PayPay銀行カードローンの限度額は増額できる? 増額審査を有利にするコツも解説

PayPay銀行カードローンの限度額は、10万円以上から1,000万円までの範囲で増額可能です。

しかし、人によっては限度額の増額方法が分からない場合があるでしょう。

そこでPayPay銀行カードローンの限度額を増額する方法について、詳しく解説していきます。

増額審査を有利にするためのコツもあわせて解説するため、増額審査に不安がある方もご参考ください。

お金を借りると言えば、CMでもよく流れている「カードローン」ですが、カードローンに手を出したくないという人は多いです。

もし、信用情報機関に信用情報が登録されるのを避けたい、信用情報にキズが付くことを心配しているのであれば、30万円のクレジットカードの現金化の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するので通常の買い物と同等の扱いになり、信用情報に一切キズは付きません。

即日現金を調達することも可能なので、一時的な現金不足に困った際はカードローンだけでなく、クレジットカード現金化も検討してみるといいでしょう。

PayPay銀行カードローンの限度額を増額する方法

PayPay銀行カードローンでは下記の手順で限度額の増額が可能です。

【増額の手順】

ステップ1限度額の増額申請
ステップ2増額審査の結果を確認
ステップ3必要に応じて収入証明書を提出

  

3つのステップで限度額の増額は完了します。

【ステップ1】限度額の増額申請

まずは下記の方法よりPayPay銀行へ増額申請します。

【増額申請の方法】

PayPay銀行ログインWelcome Page「ローン」より申請
ローンアプリアプリでログイン後、メニュー「増額審査申し込み」より申請

【ステップ2】増額審査の結果を確認

申請が完了次第、増額審査が実施されます。

メールまたは電話で増額審査の結果が連絡されますので、よく確認しておきましょう。

【ステップ3】必要に応じて収入証明書を提出

収入証明書が必要な方には、別途PayPay銀行より連絡が入ります。

【最新の収入証明書を1点提出】

給与所得者の場合・源泉徴収票・住民税課税決定通知書・住民税課税証明書・給与明細書
個人事業主の場合・確定申告書・納税証明書(その1・その2)・住民税納税通知書・住民税課税証明書

収入証明書は下記の方法で提出可能です。

【収入証明書の提出方法】

画像アップロード【普通預金口座を持っている方】
PayPay銀行ログインまたはローンアプリ
【普通預金口座がない方】
PayPay銀行専用画面
郵送1.返信用封筒をダウンロード
2.返信用封筒にコピーした収入証明書*を同封して郵送

※コピーした収入証明書の余白に店番号と口座番号を記載

※普通預金口座がない方は受付番号も記載

PayPay銀行カードローンの限度額を増額するメリット・デメリット

PayPay銀行カードローンの限度額増額には、下記のメリット・デメリットがあります。

【増額のメリット・デメリット】

メリットデメリット
・金利が下がる場合あり
・借入額に余裕ができる
・他社カードローンへ新規契約するより手間がかからない
・必要以上に借りすぎる場合あ
り・増額審査の結果によっては限度額が減額される場合あり

【メリット1】金利が下がる場合あり

下記のようにPayPay銀行カードローンでは100万円以上の限度額から段階的に適用金利が下がります。

【増額後の限度額に応じた適用金利】

増額後の限度額増額後の適用金利(年%)
1,000万円1.59
900万~1,000万円未満3.0
800万~900万円未満3.5
700万~800万円未満4.0
600万~700万円未満5.0
500万~600万円未満5.5
400万~500万円未満6.0
300万~400万円未満6.5
250万~300万円未満8.0
200万~250万円未満10.0
150万~200万円未満12.0
100万~150万円未満15.0
100万円未満18.0

100万円以上の増額は、利息を節約したいときにも有効です。

【メリット2】借入額に余裕ができる

限度額の増額により、借入額に余裕ができるといったメリットを享受できます。

限度額10万円が設定されている場合、一度に借入できる金額は10万円までです。

限度額50万円への増額が認められた場合、一度に50万円まで借入できます。

【メリット3】他社カードローンへ新規契約するより手間がかからない

借入額を増やしたいときは、他社カードローンへ申し込むといった選択肢があります。

しかし、申し込みから契約手続きまで、新規の手間を考えないといけません。

限度額の増額なら申請後に増額審査の結果を待つだけです。

契約手続きはすでに完了しており、他社カードローンへ新規契約するより手間がかかりません。

【デメリット1】必要以上に借りすぎる場合あり

限度額の増額後に注意したいのが、借りすぎのデメリットです。

必要以上に借りすぎると、返済困難になるリスクが高まります。

PayPay銀行カードローン公式サイトにある返済シミュレーションを利用し、事前に無理のない計画を立てましょう。

【デメリット2】増額審査の結果によっては限度額が減額される場合あり

増額審査の結果、返済能力が足りないと判断されたときは限度額が減額される場合があります。

返済能力が足りないと判断されやすいのは、下記に当てはまる人です。

【返済能力が足りないと判断されやすい人】

  • 以前より収入が下がった
  • 転職したばかり
  • 在籍確認が取れない
  • 他社借入が多すぎる
  • 信用情報に傷がある

50万円から10万円の限度額に減額された場合、一度に借りられるのは10万円までに限られてしまいます。

PayPay銀行カードローンで限度額の増額審査を有利にする5つのコツ

できるだけPayPay銀行カードローンの増額審査を有利にしたいときは、下記のコツを参考にしながら申請するとよいでしょう。

【増額審査を有利にするコツ】

  • 半年ほど優良な返済実績を積み上げた
  • 給与が上がった
  • 転職後に勤務先の変更手続きをした
  • 他社借入はなるべく返済した
  • 信用情報に傷がない

半年ほど優良な返済実績を積み上げた

PayPay銀行カードローンへの新規契約直後の申請だと、増額を認めてもらえない場合があります。

半年ほどは優良な返済実績を積み上げてから増額申請するのが望ましいです。

優良な返済実績により、増額審査時に十分な返済能力をアピールできます。

給与が上がった

勤務先によって異なるものの、年代とともに給与は上がる傾向にあります。

30代や40代になり、昇進などで給与が上がったタイミングで増額審査を受けると返済能力を評価されやすいです。

転職後に勤務先の変更手続きをした

PayPay銀行カードローンの場合、増額審査時に勤務先への在籍確認を行うのが通常です。

転職後に勤務先の変更手続きを忘れていると在籍確認が取れず、増額審査が不利になる可能性があります。

転職後は下記の手順で勤務先の変更手続きを行いましょう。

【PayPay銀行での勤務先変更手続き】

  1. PayPay銀行ログイン
  2. 「お客さま情報の変更」画面でワンタイムパスワードを入力
  3. 新しい勤務先情報へと変更
  4. ワンタイムパスワードを入力し、「変更」ボタンを押す

他社借入はなるべく返済した

他社借入が多すぎる方は、なるべく返済してから増額審査を受けましょう。

返済により他社借入がゼロになれば、増額審査時に返済能力を評価してもらえる可能性があります。

信用情報に傷がない

延滞や債務整理など、信用情報に傷がある方は増額審査に落ちる可能性が高まります。

自身の信用情報に傷がないときに増額申請しましょう。

信用情報にはカードローンやクレジットカードなどの契約内容・返済状況などが登録されています。

信用情報に付いた傷は、一定期間後に削除されるのが通常です。

PayPay銀行カードローンの限度額増額に関するよくある質問

増額審査の時間はどのくらいかかりますか?

PayPay銀行カードローンの場合、増額審査の時間は在籍確認の完了から最短翌日です。

ただし、増額審査の進捗状況によっては翌日以降となる場合があります。

増額審査に一度でも落ちると申請は無理ですか?

PayPay銀行に限らず、一般的にカードローンへの増額申請は何度でも可能です。

給与が上がった、他社借入がゼロになったなど、以前より状況が改善すれば2度目の申請であっても増額審査への通過が期待できます。

増額後の限度額はどこで確認できますか?

PayPay銀行カードローンでは下記の手順で増額後の限度額を確認できます。

【増額後の限度額確認の手順】

  1. PayPay銀行ログイン
  2. 「契約内容照会」へと進む
  3. 増額後の限度額を確認

PayPay銀行から増額の案内は届きますか?

優良な返済実績を積み上げていると、PayPay銀行から増額案内が届く場合があります。

増額案内が届く可能性があるのは、審査により3年ごとに契約が自動更新されるタイミングです。

ただし、増額案内が届いたときも増額審査を受けないといけません。

PayPay銀行カードローンの限度額増額まとめ

今回はPayPay銀行カードローンの限度額増額について、下記のポイントを中心に解説してきました。

【解説ポイント】

  • PayPay銀行ログインまたはローンアプリで増額申請できる
  • 増額審査への通過が必要
  • 収入証明書の提出が必要な場合あり
  • 増額審査の結果は在籍確認の完了から最短翌日
  • 増額できるのは返済能力を超えない範囲まで

ただし、増額審査に必ず通るといった保証はありません。

増額審査に不安がある方は、今回解説した増額審査を有利にするコツを参考にしながら申請するとよいでしょう。

おすすめの記事